本の紹介 15

かねこカウンセリングオフィスの金子です。

昨日、今日と暑いですね~~🌞

いきなり夏がやってきたような天気ですね。

本日は本の紹介です。

なかなか時間がとれず、まとめる作業が出来ていない今日この頃ですが・・・

電車内の広告で気になっていた「言い換え図鑑」読んでみました!!

なかなか面白かったです!!

「言い換え図鑑」 大野萌子 サンマーク出版

たくさん興味深いものや参考になったものがありました。その中で、私が今日から実践しようと思った言葉がこちらです。

メールや手紙の結びの言葉 (P260より引用)

「お健やかにお過ごしください」

 

この言葉は使ったことがなかったですし、知りませんでした・・・

やはり、言葉のインプット(作業)は大切ですね~~~(^-^)

これまで、この本の中でもあった「体調を崩さないようにお気をつけください」、や「(中略)風邪など召されませんようにご自愛ください」と書くことが多かったです。

しかし、本書では、

「何も病気もしていない元気な人にとって、わざわざネガティブな心配をされるのはいい気分はしません。実際に体調を崩している人にとっては、暗い気分になってしまう可能性もあります。「お幸せに」というところを、あえて、「不幸になりませんように」とは言いませんよね。

 「急に寒くなりましたが、お健やかにお過ごし下さいませ」という結びであれば、思いやりを感じるポジティブな言葉なので、相手も気分よく読み終えることが出来ます。わざわざ体調のことに触れなくても、「またお目にかかれますことを楽しみにしております」と最後に添えるだけで、読んだ人は気持ちよく感じるものです。」

 

とありました。まさに、この通り!!

今後、手紙やメールでの結びでは使っていこうと思います。

ではでは、

皆様、

 

「お健やかにお過ごしください」

 

・・・って早速かい!!!( `―´)ノ

失礼しました(笑)。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

前の記事

評決のとき

次の記事

本の紹介 16新着!!